2007/08/19

しつけトレーニング(後編)

レッスン開始時間は、7時30分。
我が家にこの様な形でお客様がいらっしゃるのは、初めての事^−^
先生とアシスタントさんの2人が来て初レッスンを行ってくださるとの事。
あきぴぃは、先生が訪問してくる前日(いやもっと前。)から
正直うるさかったw
「ケーキ用意しないで良いの?!ケーキw」
我が家に住んでるのはあきぴぃと私とサファイアの3人。
グラスはあきぴぃと私の2つ分しかないw これはまずいだろ・・・
さすがにお茶&お茶菓子位はお出しせねば。。。(゚Д゚;
とグラスを買いに行く。やっぱグラスにはコースターも必要?!
そして、買い物をしていて気づいた。
あーーーースリッパがない・・・やっぱ必要かな。。。
(~ヘ~;)ウーン 
(元々私自身スリッパを履く習性がないので、今まで買わなかったけど)
そしてスリッパ購入〜。
お買い物後、家に帰り掃除機&フローリングモップかけ〜!フゥ^^
あっ・・・そうだ。もしかしたら、トイレも入るかな。。。
ンコ掃除でもしとこう。。。とトイレをゴシゴシw
LΩ(・∀・)Ω」

以前、先生と電話した時、レッスン開始は7時半の予定ですが
前後15分位、時間が変更になるかもしれません。との事。
そんなこんなだから7時位から、あきぴぃソワソワドキドキw
7時15分 さらにソワソワドキドキ。 

そして、7時30分

ピンポ〜ン♪ 
とチャイムが鳴った!!!!
おぉぉぉ時間ぴったり^^
(人´∀`).☆.。.:*・°

そして玄関には
美人トレーナーと、ハンサムトレーナーのお2人がぁぁぁ〜!!!
早速、お部屋へどうぞどうぞ^^(スリッパ使ってくれたよぉぉぉ)
そして
早速、お茶をどうぞどうぞ^^(お茶飲んでくれたよぉぉぉぉ)

はじめまして〜どうぞよろしくぅぅぅ
。・:*:・゚\_(′∇`o)☆ょろUく☆(o′∇`)_/゚・:*:・。

とドキドキわくわくの初レッスンの始まり〜!!!!

レッスンは基本的に
先生と一緒にサファイアと遊びながら、
どの様にしつけるかお手本を見せて貰い、実践し
私達人間に指導してくれると言うもの。

今回はサファイアの噛み癖について相談させて頂きました。
そして先生はおっしゃいました^^
仔犬にとって噛むことは、仕事。
但し、噛んで良い物といけない物の区別をつけさせなくてはいけないと・・・
なので、遊ぶ時も、ただ遊ぶのではなく、噛んで良いおもちゃを
持ちながら遊ぶ事が大切とのこと。

そして、噛んでいいおもちゃを持ちながら遊び開始〜^^
だんだんエスカレートしてきたサファイアは指をカブリと。。。
そして
噛んではいけない物を噛んできたら遊びを中断し、サファイアが
噛む事のできない場所へ移動〜!!
ってここでわざわざ隣の部屋にいかなきゃならないの?!と。。。
いえ、そんな事ありません!
我が家はソファーがあるのですが、サファイアはまだちっこい為
そのソファーに自力で登れません。
と言う訳で、サファイアが噛み始めたら、ソファーに登る。
そしてタイミングを見計らって、又遊び始める。
遊ぶ→噛む→ソファーへ登る→降りる→遊ぶ→噛む の繰り返しデス。
噛まれた後、ソファーに腰かけるだけだと、今度は足に噛み付くので
ソファーに登って足ごと座る必要があります^^w
この様に、ソファーに上がるだけでOKなのか、別の部屋へ移動した方が良いのか
(つかいちいち噛まれる度、部屋移動は正直しんどいべ)
その家ごとに家具や家具の配置、部屋なども違うから
実際に私達が住んでる家での出張トレーニングは、
そのおうちに合ったトレーニング法を指導してくださるので
ありがたいと思いました。
(まぁサファイアがソファーに登れる様になったらだめだけど。)
でもまっ、、、
大の大人が4人でソファーにドシッと座ってるのってなんか怖いw
(´m`)くす

そして、先生からしつけに関する話を教えて貰いながら、サファイアと遊んで
サファイアに噛まれた人が、ソファーへ上がる→降りる。
もちろん、先生も噛まれたらソファーへ上がる→降りる。
この先生達の行ってるタイミング・姿などを見て真似っこしていきます。

又ハウスについても教わりました。
先生が使ってるハウスは、『クレート』と呼ばれる
プラスチックのキャリーバックにもなる物だそうです。
そして、そのクレートをハウスとして使用しているそうです。
しかし、我が家はクレートはありません。
うちにあるのは、サファイアをお迎えした時に購入したサークルと
キャリーバックです。
そのサークルをハウスとして使用しておりました。
先生がクレートを使ってるのならば、私もクレートを購入した方が
良いかな?と思ったのですが、現在あるサークルをハウスとする
しつけの仕方を教えてもらうことができました^^
そういった面でも、今ある物を使ってのしつけを教えてくれる様なので
とてもGOOD^^
先生にお願いする前に、自分で調べた情報で色々と
購入してしまったんですけど
今後は、先生に相談してから色々買った方が良さそう^^

ケージについてですが、
まず大事なポイントはケージはお仕置き部屋ではないと言うこと。
ケージをハウスとして使ってるのですが、
・ケージ内にトイレは設置しなかった
・私達が夜寝る時、ゲージに入れるとすんごく泣きわめく
 そして、うちら寝不足w(*x x)/
などいろいろあって、ほとんど使ってなかったんです。
ただ、ご飯は、ケージ内で食べさせてました。
そしてお水もケージ内にあります。
全くと言ってイイほど使ってなかったケージなのに、いつの日からか
サファイアが一人で寝る時(うちらが起きててサファが眠くなった時です)
一人でトコトコとケージに入り、そん中で寝てます。
だから、もしかしたら、サファイアの頭の中にはケージ=自分の部屋
って言う感じがあったのかなぁーなんて勝手に思ってますw

そして、どんどんハウスを使った方が良いとの事です。
サファイアから少し目を離す時(例えばトイレとかお風呂とか)の時でも
部屋中をフリーにするのではなく、一旦サファイアを自分のハウスへ
戻すことをしていった方が良いとの事。
これは、お仕置き部屋に閉じ込めるのではなく、
一旦自分の部屋行っててね〜と言う事だそうです。
でも強制的に自分のお部屋に戻すと、サファイアピィピィー泣くんです。
でも、しばらくすると泣き止みます。
この泣き止みが日によって凄く違うので一概に言えないんですが
先生が来てくださった時は、結構イイ子ちゃんで、すぐに泣き止んだ方
だと思います。
そして、落ち着いたら、お部屋から出してあげます。
最初はピィーピィー泣くんですが、ここはグッと堪えて、
ハウスに戻る練習をどんどんしていく事が大事だそうです。
そしてもう一つ学びました^^
お部屋から出す場合も、すぐに扉を開くのではなく
(扉を開きかけると、出たい出たい!!と言わんばかりに、外に出ようとしますし。)
こちらが出ていいよと言う指示を出すまで、と言うか
サファイアの出たい!出たい!と言う気持ちがおさまってから
扉を全開にし、外に出すと言うこと。

決して押さえつけたり叩いたりして、
力で押さえつけない事だそうです。
先生のしつけの方針も納得のいける方針だったので
頑張ってサファイアを良い子ちゃんにしていきたいと思います!!
次回は25日!
それまでに、噛み癖が少しでもよくなってればいいなぁ〜
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。